もともと気にしてはいたのですが・・・

こんなに太いなんて・・・

全体的に体毛が濃いので、ものごころついた時分から腕毛も気にしていたのですが、ありゃーと思った瞬間があります。

中学生で、特にませてもいなかった私は普通に毎年外出や部活で日焼けする夏を過ごしていました。するとある時、よく見ると腕がまだらに日焼けしていることに気が付いたのです。信じられないかもしれませんが、腕毛が作る陰の部分は若干色が白くなっていたのです。

ふんわりした腕毛の下にまだら模様の汚い日焼けした肌…我ながらがっかりしました。カミソリ処理を何回かしたことがあり多少濃くなっていたにしても、日焼けを防ぐほどの太さとは・・・。

腕毛はすぐ見える(泣)けど、まだら模様はすごくよく見ないとわからないし、もうそれ以上毛が濃くなってほしくなかったのでまだらのままやり過ごしました。

ちなみに腕を含め体毛自体が気になりだしたのは、小学生の時クラスメイトに指摘された時です。眉毛がかもめ状態になっているのをかなりからかわれました。家に帰って母に泣きついた覚えがあります。

すぐ顔そりして対処したのですが、体育の授業中、体育座りをしながら過ごす時間に腕や足を自分で見たら、当たり前なんですけど毛が生えていて「これもバカにされそう!」と心配になり始めました。

小学生は容赦ないですからね!!

ひじ下の脱毛トップへ


このページの先頭へ戻る